雑感

いちにち

「一日」

不平の百日より 感謝の一日を
憎しみの百日より 愛の一日を
失望の百日より 希望の一日を
悪口の百日より ほめる一日を
戦争の百日より 平和の一日を
罪の百日より 赦された一日を
悪魔の百日より 天使の一日を

河野進

いつかの100頭より、今日お腹をすかせている1 シュナが救えたら。

いちにち” への2件のフィードバック

  1. 一日一日を大切に・・・と、思っていても、
    特別に何かをしたわけでもないのに・・・
    一日が、あっという間に過ぎてゆきます。
    気付かないうちに、若い頃のように
    身体が動かなくなっているせいかなぁ・・・と
    わんこママさん達と話す今日この頃。
    そんな一日をどう生きるかを
    噛み砕いて教えて頂いたように、
    心にストンと入りました(*^^*)
    ありがとうございます(^_-)-☆

    1. 時間は常に誰に対しても平等で、どんな過ごし方をしても1日は1日。
      ただ、たしかに若い頃からしたら1日があっという間に過ぎていきます。

      学生の頃は夏休みが永遠に続くかにように長かった思い出があります。
      小学生の夏休みに何をしたかは思い出せても、おととしの夏に何してたかは思い出せない現実に、小さなことでも感動し、チャレンジや発見を続けていたあの頃に自分を見習って何か自分に出来ることを探してみようかと
      思う今日このごろです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。