寛太

いっぱい

さすがに毎日何かイベントが起きるわけじゃなくネタも尽きて来るわけで、何もない日常がまた幸せだったりするわけです。

先日夜に寛太が家の中で行方不明になりまして探していると、干した布団の上にお気に入りのシュナウザー丸座布団を引っ張り込んで、お気に入りのシュナぬいぐるみを枕元において、シュナウザー的な本人(本犬)が寝てるわけです。

体落ちそうになりながらもキッチリ座布団にのってます。

シュナいっぱいはそこはかとなく幸せです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。