雑感

きせき

好きな歌手は誰ですか?とよく聞かれるんですが、

あまり特定な歌手は好きではなく、好きな歌は一杯あるんですけどね。へそ曲がりでしょうか。

高校生くらいだったか?この歌を聞いてCDショップに買いに行ったのを覚えてます。

高校生でさだまさし・・って、ちょっと買うのが恥ずかしかったのを覚えてます。

田舎ではレコードレンタル(当時は過渡期でしたので)もなかったので、電車にのって大きな町に買いに行きました。もちろん、ツタヤやタワーレコードなんてあるわけなく、本当のレコード屋でしたが。

あれから数十年。未だに事あるごとに身にしみます。

大切な人のこと、子供のこと、動物たちのこと。

歌詞のようなありきたりの言葉が大切な言葉なんだなあと思う歳になりました。

 

 

奇跡 〜大きな愛のように〜 

どんなにせつなくても 必ず明日は来る 
ながいながい坂道のぼるのは あなた独りじゃない 

僕は神様でないから 本当の愛は多分知らない
けれどあなたを想う心なら 神様に負けない 
たった一度の人生に あなたとめぐりあえたこと 
偶然を 装いながら奇跡は いつも近くに居る 

ああ大きな愛になりたい あなたを守ってあげたい
あなたは気付かなくても いつでも隣を歩いていたい 
どんなにせつなくても 必ず明日は来る 
ながいながい坂道のぼるのは あなた独りじゃない 

今日と未来の間に 流れる河を夢と言うなら 
あなたと同じ夢を見ることが 出来たならそれでいい 
僕は神様でないから 奇跡を創ることは出来ない
けれどあなたを想う奇跡なら 神様に負けない

ああ大きな愛になりたい あなたを守ってあげたい 
あなたは気付かなくても いつでも隣を歩いていたい 

ああ大きな夢になりたい あなたを包んであげたい
あなたの笑顔を守る為に多分僕は生まれて来た 

どんなにせつなくても 必ず明日は来る 
ながいながい坂道のぼるのは あなた独りじゃない 


追伸:ルナちゃん誕生日おめでとう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。