未分類

ん?アデルはどうしたかって?

可愛く頭のいいアデルは、書類も整い正式に新しい家族のお家に卒業しました!

なかなかBLOGで更新できなかったのはちょっと理由があってですが、それは大人の事情でアデルには関係ないのでお許しを。

んでもって、アデルにはとっても理想的なお家へたどり着くことができました。

応募もとても多く、いつも夢に見るくらい悩むでのですが、今回もそのとおり

悩みに悩んで決めました。

折角応募くださった皆様には大変もうしわけありませんが、アデルは元気にやっとります。

愛情に溢れ、もうずっとそこにいたかのように日向ぼっこしてるアデルをみたら安心しました。

息子は寂しいらしく今回はトライアルも譲渡のときも行きたくないといってでかけちゃいましたが、今はFAなしの残留しているかぶ太と戯れております。

最後の別れのときは「また会えるかな?」と感傷にひたるのですが、今回もやっぱりこの複雑な感情には馴れません。

またどこかできっと会えるでしょう。きっと初めてあった人のように無邪気なアデルで近寄ってくれるでしょう。それはそれで寂しいもんです。

でもこう思うことにしてます。

忘れたんではなく、思い出さないだけ。

思い出さないくらい楽しく暮らしてるんだな。。と。

どこか記憶の引き出しの中でその引き出しが開かないだけで、その中には短い間だったけど一緒に遊んだ記憶が入ってると信じてます。

そんなこんなでまたかぶ太と暮らしておりますが、前にも増して甘えん坊になってしまいました。それはそれでかわいいおじいちゃんなんだどね。

またな。アデル!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。