寛太

そらとぶ

題名から想像がつくかわかりませんが・・・

たまに仕事してると視界の端っこの方で空を飛ぶものがあります。

大きいもの、小さいもの、赤いもの、黒いもの。

順番に部屋の中を右へ左へ。

この寒い中仮パパはスリッパを順番に取られて同じく視界の端で空中を舞っています。

暇を持て余すと一人運動会を始める寛太。見てる分には楽しいですが、片付けは決してしていただけないので嵐が去ったら片付けます。

寛太に気づかれると「遊ぶの?」って目で見られるのでこっそりと・・・

部屋が荒れていますが80%は彼のせいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。